滋賀で初めて脱毛サロンに行くなら避けた方が良いサロンとは?

脱毛サロンというものに全く未経験な人が初めてサロンを選ぶなら何を基準にして選べば良いでしょうか?
まず脱毛サロンには個人経営のサロンと、支店を全国に持つ大手サロンがあります。

 

個人経営のサロンだとスタッフが1名くらいのところも少なくありません。となると、ずっと同じ人にお手入れしてもらうことになります。これはメリットでもあり、デメリットでもあります。

 

脱毛は毛周期に合わせて2〜3回に一度のお手入れを少なくとも5〜6回は繰り返すため、1年以上は通うことになるんです。個人経営のサロンはずっと同じ人なので、よっぽど気が合ってサロンの雰囲気も気に入らないと通い続けるのはしんどいです。

 

大手サロンの良い所は店舗を自由に変えられること。

 

滋賀県の場合、店舗を自由に変えられるサロンとしてはミュゼとエステティックTBCがあり、両方とも京都にも支店があるため、「どうしてもこの店舗に通いたくない・・・」という理由ができたとしたら京都へ通うことが可能です。

 

また、本契約をする前に無料カウンセリングを2〜3カ所受けてみるのもおすすめです。
エステシャンの接客の仕方やサロンに来ている客層などでだいたいのことは分かるはずです。そこは実際に行ってみて自分の目で確かめるしかありません。

 

また、キャンペーンなら数百円のコースも少なくないので、施術の痛みが自分に耐えられそうか、また施術後のお肌の様子などもチェックしてみることが重要です。

 

全身脱毛など費用のかかるコースを契約する前には必ずキャンペーンを受けることが自分に合った脱毛サロンを選ぶコツとなります。

 


滋賀県内で格安キャンペーンの脱毛サロンとは?

滋賀県内の脱毛サロンで初回限定のキャンペーンが数百円なのがミュゼとジェイエステティックとエルセーヌ。

 

期間によって脱毛部位は変わるのですが、ミュゼは両ワキとVラインの脱毛が完了するまで100円というキャンペーンを展開中。ミュゼが初めての人限定で、電話ではなくウェブサイトからの予約が条件ですが、本当に何度でも施術が可能です。

 

ジェイエステティックは回数無制限ではなく、両ワキ12回、両ヒジ下2回が100円というキャンペーンを展開中。こちらもジェイエステティックが初めての人限定で、電話ではなくウェブサイトからの予約が条件です。

 

エルセーヌも初体験の方に限り両ワキもしくはVライン100円税込となっていますが、こちらは1回のみの体験となります。

 

それでも100円でも払いたくない、タダで体験したい!という方はリンリンがおすすめ。
他のサロンではどこも「初回カウンセリングは無料」なのですが、リンリンは「初回カウンセリング+脱毛体験で無料」です。

 

パッチテストという名目で数ショット当ててくれますので、カウンセリング当日にリンリンの施術法が自分に合うかどうか分かり、手っ取り早いです。

 

 

滋賀で初めて脱毛サロンに行くなら避けた方が良いサロンとは?関連ページ

脱毛サロンってキャンペーンに行ったら勧誘されちゃうの?
ネットがまだこれほど普及していない時代には確かにどこのサロンでも勧誘が激しかった時代がありました。ところがネットが普及すると一気にサロンの情報がネットを通じて出回るように。現在では昔のような勧誘活動はどのサロンでも殆ど行われていません。
知っておかないと損します!脱毛サロンのキャンセル料について
脱毛サロンはお手入れの期間に2〜3カ月空くので予約をしておいてもキャンセルせざるをえない、ということが往々にしてあります。ここで気を付けなくてはいけないのが、脱毛サロンはキャンセル料に関して結構シビアだということです。
エステティックTBCとエピレの違いは?どちらが便利!?
滋賀県から通うならエステティックTBCとエピレ、どちらを選ぶのが良い?どう違うの?ちょっと支店を比較してみましょう。
脱毛サロンに行く前の処理、シェービングサービスもチェックしておこう
うっかり毛が生えたままの状態で脱毛サロンに行ってしまうと、その箇所だけ光を当ててもらえなかったり、お手入れをお断りされたり、はたまた別料金でシェービング代を取られたりします。有料か、無料かも契約する前に必ずチェックしましょう。